×

CATEGORY

HOME»  マダムファッションや高級輸入雑貨についてのコラム»  ウェッジウッドのカップ&ソーサーはプレゼントにも最適!~ウェッジウッドの歴史とワイルドストロベリーの魅力~

ウェッジウッドのカップ&ソーサーはプレゼントにも最適!~ウェッジウッドの歴史とワイルドストロベリーの魅力~

ウェッジウッドのカップ&ソーサーを大切な人へプレゼントするなら

ウェッジウッドのカップ&ソーサーを大切な人へプレゼントするなら

ウェッジウッドのカップ&ソーサーをプレゼントに贈りたいとお考えでしたら、ブランド食器を扱う【百花繚乱】をご利用下さい。

ウェッジウッドをはじめ、マイセンやリチャードジノリ、ヘレンド、ロイヤルコペンハーゲン、ミントンなど、様々なブランドのカップ&ソーサーを取り揃えております。

なかでもウェッジウッドのワイルドストロベリーは、イチゴをモチーフにしたデザインが特徴でとてもかわいらしく、老若男女問わず人気のある逸品です。

【百花繚乱】では、カップ&ソーサーの他、お菓子やデザート用の盛り付けを引き立てるプレートもご用意しております。大切な人へのプレゼントにブランド食器はいかがでしょうか。

ウェッジウッドの起源とワイルドストロベリーの魅力について

ウェッジウッドの起源とワイルドストロベリーの魅力について

ブランド食器に詳しい方でなくても、「ウェッジウッド」という名前を耳にしたことはあるのではないでしょうか。ウェッジウッドは、イギリスを代表する陶磁器ブランドの一つです。

ウェッジウッドの歴史は古く、1759年の設立以来続いています。ウェッジウッド社は、世界的に有名な窯どころであるイギリスのストーク・オン・トレントの地で、ジョサイア・ウェッジウッドによって誕生しました。

そして1765年、ウェッジウッドは、アイボリー色をした磁器「クリーム・ウェア」を開発します。その美しさに魅了されたシャーロット英国王妃から称賛を受け、「クィーンズ・ウェア(女王の陶器)」と名づけることを許されました。「クィーンズ・ウェア」は、ウェッジウッド社が最初に生み出した功績です。

それ以降も「ブラックバサルト」や「ジャスパーウェア」など、次々に名作を作り上げ、1965年にウェッジウッドの中でも特に有名な作品「ワイルドストロベリー」がリリースされました。

イチゴ柄を見て『あの有名な!』と思う方もいらっしゃるでしょう。このイチゴ柄は日本では「野イチゴ」、アメリカでは「ミラクル」、ヨーロッパでは「ラッキー&ラブ」と表現されています。

イチゴの葉や実がカップ&ソーサーの全面に描かれていながら、ナチュラルで清楚な印象を与えるのが、ワイルドストロベリー最大の魅力と言えるでしょう。

お役立ちコラム

ウェッジウッドのカップ&ソーサーをお探しなら【百花繚乱】までお越しを

店舗名 百花繚乱
住所 〒470-0162 愛知県愛知郡東郷町春木中ノ杁811-22
電話番号 0561-39-0999
URL https://www.hyaccaryouran.com

CONTENTS

CATEGORY